おまとめローンの審査では、どんな点に注意すべき?

おまとめローンで支払い額を減らそう

始めは数万円を借りる程度だったのに、気がついたら複数の業者からお金を借りていて、毎月の返済に困っているという状況に陥ってしまうことは、残念ながらよくあることなのです。

今はインターネットやスマホ、携帯電話から簡単に申し込みが出来るので、気軽に利用している方が増えているのです。確かに便利ではあるのですが、その手軽さから借りすぎてしまうというデメリットも。

借金に借金を重ね、ついには自己破産という道をたどらないようにするためにも、複数社から借り入れている人は、おまとめローンを利用して1本化してみてはいかがでしょうか?

おまとめローンって何?

キャッシングやカードローンについて調べていると、おまとめローンという単語を見かけます。そのおまとめローンを利用して複数社から借りているお金を1本化することができます。おまとめローンは、複数のところから借りているお金を一か所にまとめる方法で、一般的に金利負担が軽くなる傾向があります。

例えば3社からお金を借りているとしますよね。会社によっては返済日が違いますし、それぞれに利息があります。それを一括返済に必要な額を借りる形で1つの会社にまとめます。そうすることで返済日が分散することもなく、利息もおまとめローンを利用しているところに支払うだけになるというわけです。

実質年率の低いところから借りることができれば、まとめるメリットがあるというわけです。さらに返済期間を長く設定できれば毎月の返済額を減らすことも可能です。1社からしかお金を借りていないという人は、おまとめローンを利用するメリットはありませんが、2社以上のところから借りていて、少しでも返済額を減らしたいと考えている人は、おまとめローンを検討してみると良いでしょう。

その審査内容とは?

おまとめローンにもキャッシングやカードローンと同じように、申し込み時に審査というものがあります。一般的にはおまとめローンの審査は厳しいと言われています。

お金を貸す方としたら、「他所から色々とお金を借りている人にお金をかして、きちんと返済をしてもらえるか?」という不安要素があるからです。ですから、おまとめローンにもちゃんと審査があるのです。

しかも、より厳しいと言われているので、「これから申し込みしようかな?」と考えている人は慎重に行う必要があります。では、審査ではどのような点が見られているのでしょうか?

良く言われるのが、次の3点です。

  • いくつの会社からお金を借りているのか?
  • 事故を起こしていないか?
  • 一度に複数の申し込みをしていないか?

もちろんこの他にも、審査に必要な情報はしっかりと、嘘をつかずに報告をする必要があります。

申込み前に利用目的を確認する

こうやって考えると、複数のところからお金を借りているという人の場合は、おまとめローンを利用して1本化した方が良いと思いますよね。ですが、「まとめた方が良さそうだから」、「おまとめローンに切り替えた方が返済しやすそう」と言った単純な理由で申し込みをするのは良くありません。

まず自分がどういった理由で「おまとめローンを利用したいか?」について検討しておく必要があります。それを考えた上で審査の申込みをしても遅くありません。

というのも、利用目的が「毎月の返済額にゆとりを持たせたい」という場合と、「早めに完済をしたい」という場合では着目をする点が違うからです。

  • 毎月の返済額にゆとりを持たせたいなら、金利が低く返済額が出来るだけ定額に設定出来るところ。
  • 早めに完済をしたいなら金利が低く、なおかつ返済額を多く設定出来るところ。

というように判断基準が違うのです。また今現在、自分がどの会社からいくら借りていて、利息はどのくらいで毎月の返済額はいくらになっているのかも把握しておく必要があります。

複数のところから借りているという場合、この点が曖昧になっていることも多いので、必ず自分の今の状況を確認しておきましょう。

更新情報